副業で稼ぐ仕組みの作り方

Googleアナリティクスにユーザー(自社)を追加する方法

投稿日:2020年2月15日 更新日:

クライアント様側のGoogleアナリティクスの情報を自分の持っているアカウントからアクセスできるようにする設定方法です。

はじめに

クライアント様自信がGoogleアナリティクスの情報をお持ちで、自社でアクセス解析の情報を確認する方法を解説します。
設置や登録はしたもののやり方がわからないケースなどに利用できます。

ユーザー様側でして頂く設定

Googleアナリティクスにログイン後、左下の設定ボタンをクリックします。

アカウントユーザーの管理をクリックします。

現在のアカウントの権限が表示されるので右上の「+」ボタンをクリックします。

ユーザーを追加をクリックします。

メールアドレスと言う項目に自分のGoogleアナリティクスに設定しているメールアドレスを入力し、権限を選択します。
あくまでクライアント様側に権限があるので、ユーザー管理のチェックは外しておきました。

アカウントの権限と言う画面に戻るので、こちらに自分のメールアドレスが表示されているのを確認します。

そして「Googleアナリティクスアカウントへのアクセスが許可されました」と言うタイトルのメールが届きます。

こちらのメールが届いた段階で自分のgoogleアナリティクスにログインすると、クライアント様側の情報が表示されます。

あとは自社サイドでコードの取得などを行い、設置をする事も出来るのでセキュリティ的にも安心安全ですね。

以上でGoogleアナリティクスにユーザー(自社)を追加する方法の説明を終了致します。

さいごに

コミュニティは知識が必要

googleのコミュニティ関係ですが、こちらはまったく知識のない方からすると意味のないコンテンツのように感じました。
Googleのサービスのわりには結構わかりにくく、知識のある人間でないとわからないのがデメリット。

-副業で稼ぐ仕組みの作り方
-

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

cssのハックと確認方法

自分のホームぺージは見る人によってブラウザが異なります。表示が崩れている場合の事も考えて確認方法とcssのハック方法をご紹介いたします。

ECCUBE4でメールテンプレートを増やす方法

ECCUBE4はメール周りもカスタマイズしなければいけません。

WordPressで記事の盗用をさせないWP-Copyright-Protection

5時間かけて書いた記事が色々なところで盗用されているなんて悲しい事ありますよね

no image

メールソフトの設定【サンダーバード】

メールソフトをインストールするだけではメールの受信と送信は出来ません。流れとしてはオリジナルのメールアドレスを制作し、メールソフトをインストールし、設定後から使用出来るようになります。

エックスサーバーからさくらサーバーにドメインを移管してみた

エックスサーバーからさくらに移管しているって情報が少なかったので自分のメモとしてやってみました

人気の副業記事(24時間で更新)