稼ぐ為の集客方法

yahooリスティング広告のキーワード単価を調べる方法

そのキーワードにいくら支払えばクリックが見込めるのかわかりやすツールです。

はじめに

広告に出すキーワードが決まり、毎月どれくらいの広告費を出せるかも決まりましたね。

次は1クリックに対する金額を決めるためのツールをご紹介いたします。

注意事項

ここに出ている金額はあくまでも目安となります。
これ以上になる場合もありますし、これ以下にもなります

キーワードアドバイスツール

yahooリスティング広告には広告を出稿するためのキーワードと金額を簡単に調べる事が出来る「キーワードアドバイスツール」と言うサービスがございます。
このツールを利用する事でキーワードごとに1クリックにどれくらいの金額を支払うと何位くらいに表示されるのかがわかります。

では、使い方について早速ご紹介させて頂きます。

プロモーション広告にログインして

スポンサードサーチ > ツール > キーワードアドバイスツール

に移動します。

使い方

  • キーワード:広告を出したいキーワード
  • 希望入札価格:クリック時に支払う金額
  • マッチタイプ:幅広く調べたい場合は部分一致
  • キーワードを拡張する:チェックを外す

※希望入札価格はまずは100円と適当な価格の方が分かりやすいです
※拡張するにチェックをいれておくと関係のないキーワードも出てくるので個人的には外すのがお勧め

検索結果

先ほどの内容で検索した結果を見てみましょう。「渋谷 エステ」で希望入札価格が100円の場合は以下のようになりました。

これだけだとわかりづらいので希望入札価格が1,000円の場合も掲載と比較してみましょう。

100円 1,000円
推定掲載順位 4.3-5.3位 1.5-1.8位
推定コスト(日) 9-12円 544-665円

広告のクリック率と購入率

上記情報を見て100円だと4-5位でコストも非常に安いので希望入札価格は低くていいやと考えてしまう人もいらっしゃるでしょう。では、次は広告のクリック率をご紹介させて頂きます。

yahooリスティング広告の一番上(1位)に表示された場合を1.00とした場合は以下のような数値になると言われています。

掲載順位 クリック率
1位 1.00
2位 0.68
3位 0.47
4位 0.32
5位 0.22

yahooリスティング広告のクリック率は一般の検索結果からみても5%と言われています。

なのでこの数値を計算すると

10,000回検索された場合のクリック数
1位 500回 5位 110回

と言う数字が出ました。

購入率は1%で計算すると1位で5回、5位だと1回しか購入されません。

今回の「渋谷 エステ」は非常にライバルが多く1クリック単価が高いですが、もっと単価の低いキーワードだと絶対的に1位をとれるように金額を設定してあげる方がより早くよりたくさんの結果を残すことが出来るでしょう。

希望入札価格はその金額ではない

ちなみに、この希望入札価格と言うのは必ずこの費用が発生するわけではございません。

実は運用してからわかった事ですが希望入札価格はこの価格以下で課金されるのです。

私の場合入札価格が292円なのに対して、クリック数が2なのに合計コストが157円となっています。

292円で2クリックであれば584円にならなければいけないのに、157円なので1クリック辺り78.5円です。

他のキーワードでも確認してみましたが希望入札価格より上の金額での課金はありません。

なので、希望入札価格は支払う最大値として考える方がスムーズですね。

以上でyahooリスティング広告のキーワード単価を調べる方法の説明を終了致します。

さいごに

このツールはあくまで参考程度

実際にyahooリスティング広告で広告運用を始めてみましたが、キーワードアドバイスツールは本当にただのアドバイスでした笑

出された金額通りに設定してみましたが、ほとんどのキーワードが設定金額よりも下回った価格でクリックされているようです。
ただ、あまりにも検索されていないキーワードに関しては情報が出てこないので、もし自分の目的のキーワードを入力して出てこなければ違うキーワードにしなさいって事がわかるので、そういった意味では参考になるかな笑

関連記事

  1. SEO対策で絶対にしてはいけない事

  2. さくらサーバーにドメインを移す【移管方法】準備

  3. 無料のFC2ショッピングカートの登録方法

  4. 新googlemapに吹き出しを作ろう

  5. Googleアナリティクス一覧のセッションなどのデータが表示されなくな…

  6. 被リンクのつけ方の考え方【SEO対策】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP