ちょっとした紹介やニュース

Googleドキュメントの印刷時にヘッダーとフッターを消す方法

印刷をすると余計な情報が表示されるので、削除したい人が多いはずですね。

はじめに

クライアント用や会議用の資料をGoogleドキュメントやスプレッドシートで作成した場合、印刷をするとヘッダーやフッターに余計な情報が表示されてしまいます。
簡単な設定で削除する事が出来ます。

注意事項

特にありません

Googleドキュメント

googleドキュメントやスプレッドシートはテンプレートがありますよね。印刷をします。

すると印刷ページ内の上下に余計な情報が入ってしまっています。
左側の詳細設定をクリックします。
ヘッダーとフッターにチェックが入っているので、このチェックを外します。

するとプレビュー画面上でヘッダーとフッターの情報が消えます。
そうなると、そのまま印刷でOKです。

以上でGoogleドキュメントの印刷時にヘッダーとフッターを消す方法の説明を終了致します。

さいごに

情報が多すぎると重くなる

ドキュメントやスプレッドシートって情報量が多くなるところが欠点ではありますが、クラウドでどこでも使えるのがメリットですよね。
ただ、印刷するときには少し面倒な設定もありますが、一度設定しておけば次回からは気にしなくても良くなるのがええよね

関連記事

  1. ツイッターで特定のキーワードの書き込みを表示させない方法

  2. iPhoneで独自ドメインのメール設定をする方法【さくら】

  3. ムームードメインをさくらサーバーで利用する方法

  4. iPhoneで動画をDLしてカメラロールに保存できる神アプリ

  5. メルカリで商品購入から評価までの流れ

  6. PHPのランダムを任意の数だけ表示させる方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP