ちょっとした紹介やニュース

Googleドキュメントの印刷時にヘッダーとフッターを消す方法

投稿日:2018年12月29日 更新日:

印刷をすると余計な情報が表示されるので、削除したい人が多いはずですね。

はじめに

クライアント用や会議用の資料をGoogleドキュメントやスプレッドシートで作成した場合、印刷をするとヘッダーやフッターに余計な情報が表示されてしまいます。
簡単な設定で削除する事が出来ます。

注意事項

特にありません

Googleドキュメント

googleドキュメントやスプレッドシートはテンプレートがありますよね。印刷をします。

すると印刷ページ内の上下に余計な情報が入ってしまっています。
左側の詳細設定をクリックします。
ヘッダーとフッターにチェックが入っているので、このチェックを外します。

するとプレビュー画面上でヘッダーとフッターの情報が消えます。
そうなると、そのまま印刷でOKです。

以上でGoogleドキュメントの印刷時にヘッダーとフッターを消す方法の説明を終了致します。

さいごに

情報が多すぎると重くなる

ドキュメントやスプレッドシートって情報量が多くなるところが欠点ではありますが、クラウドでどこでも使えるのがメリットですよね。
ただ、印刷するときには少し面倒な設定もありますが、一度設定しておけば次回からは気にしなくても良くなるのがええよね

-ちょっとした紹介やニュース
-

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

fnを使ってもプリントスクリーンが出来ない人へ

ノートパソコンやタブレットで「fn」を使ってプリントスクリーンが出来なかった人へ

ネスタリゾートを100%遊びたい人へ【宿泊あり】

実際にネスタリゾートに行って感じた事や、お勧めの利用方法などをご紹介いたします。

Gmailの未読一覧を簡単に表示させる方法

Gmailを仕事やメモなどとして使用している場合、一旦未読にしておいたメールは現在何件ありますか?

googleアナリティクスでこのページにアクセスできませんと表示される

googleアナリティクスは無料で誰でも使えるツールと書かれているが条件があるみたいです。

Googleからお金を頂きました

Googleさんから何もしていなくて33,100円も頂けました

人気の副業記事(24時間で更新)