副業で稼ぐ仕組みの作り方

ECCUBEの検索に商品IDを追加させる方法

ECCUBEはデフォルトだと検索機能は非常に弱いです。

はじめに

ECCUBEでは検索機能がすごく弱いので、少しカスタマイズしてみました。
今回は商品IDを検索結果に含める方法です。

注意事項

私の場合はバージョン2.12です

検索結果に商品IDを含めよう

data/class/pages/products/LC_Page_Products_List.php

内にある

// 分割したキーワードを一つずつwhere文に追加
        foreach ($names as $val) {
            if (strlen($val) > 0) {
                $searchCondition['where']    .= ' AND ( alldtl.name ILIKE ? OR alldtl.comment3 ILIKE ?) ';
                $searchCondition['arrval'][]  = "%$val%";
                $searchCondition['arrval'][]  = "%$val%";
            }
        }

この箇所を以下のように修正します。

// 分割したキーワードを一つずつwhere文に追加
        foreach ($names as $val) {
            if (strlen($val) > 0) {
                $searchCondition['where']    .= ' AND ( alldtl.name ILIKE ? OR alldtl.comment3 ILIKE ? OR product_id ILIKE ?) ';
                $searchCondition['arrval'][]  = "%$val%";
                $searchCondition['arrval'][]  = "%$val%";
		$searchCondition['arrval'][]  = "%$val%";
            }
        }

以上で終了です。
他の条件もこれを参考にしていただくとわかりやすいと思います

以上でECCUBEの検索に商品IDを追加させる方法のカスタマイズを終了致します。

さいごに

少しづつカスタマイズしていこう

ECCUBEはそろそろバージョンを変えたいのですが、色々カスタマイズしすぎていて最低でも100万以上はいくんやろなー
もう少し儲かってから変更していきたいね
これ数年前から言うてますがw

関連記事

  1. 画像を簡単に軽く出来るサイト

  2. 【画像あり】XAMPPの誰でもわかるインストール方法

  3. ECキューブに商品登録する時はCSVを使おう

  4. ワードプレスでメルマガが使えるSubscribe2

  5. 特定のユーザーのみ反映するカスタマイズ方法

  6. WordPressで記事の盗用をさせないWP-Copyright-Pr…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP