ちょっとした紹介やニュース

windows10でone driveを無効にする方法

こゆ意図せずに出てこられるのは非常に腹立たしい

はじめに

one driveの情報が急に出てきました。
何これ?ってことでwindows10に変えてからいろいろと面倒な事が増えてきました。
今回はこのone driveの情報を出てこなくする方法をご紹介いたします。

注意事項

バージョンによってやり方が変わるので気を付けてね

one driveが出てきた

PC起動させたら急にone driveの画面が表示されました。
おいおい、インストールした記憶なんてないぜ?って事で佐早速消す方法をご紹介させて頂きます。

one driveを無効にしてみよう

windows10であれば「何でも聞いてください」と書かれている右下の部分に「gpedit.msc」と入力します。

すると一番上に出てくる「gpedit.msc」をクリックしてください。

ローカルグループポリシーエディターの設定

ローカル グループ ポリシー エディターの中にある

  1. ローカル コンピューター ポリシー
  2. コンピューターの構成
  3. 管理用テンプレート
  4. Windows コンポーネント
  5. OneDrive

と移動していき上から三つ目の「OneDrive をファイル記憶域として使用できないようにする」をクリックします。

OneDrive をファイル記憶域として使用できないようにするの設定

左上にある有効を選択して適応→OKをクリックします。

以上でone driveを無効にする設定が完了いたしました。

さいごに

こゆことがあるからwindowsはね

windows7ではなかったんですが、10に変えてから本当に面倒な事が増えてきました。
使い勝手はそんなに悪くないかなと思っていたんですが、意図しない動きが増えた印象ですかね。

とにかく私は広告は嫌いなので、(稼げる副業ブログは広告ブロックOK)とにかく、何かしら出てきた瞬間消す方法を調べます笑

と言うかマイクロソフトの公式ページで消す方法を掲載している笑
それやったら最初からインストールさせるなよ笑

関連記事

  1. PHPのランダムを任意の数だけ表示させる方法

  2. ムームードメインをさくらサーバーで利用する方法

  3. windows10のおすすめを非表示にする方法

  4. Googleアドセンスから警告がきました

  5. テンプレートモンスターの割引クーポンサイトを作成いたしました

  6. プラグインの更新で500エラーが出た時の対処方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP