副業で稼ぐ仕組みの作り方

らくらくメルカリ便を利用する方法

メルカリでは発送者の情報を隠しておけるのが最大のポイントですね

メルカリに関する記事

はじめに

ヤフオクでも簡単に商品の出品が出来ますが、メルカリを利用するのは発送者を隠せるのがポイントです。

注意事項

手数料もそこそこかかるので金額設定を気を付けましょう。

らくらくメルカリ便とは

らくらくメルカリ便は簡単に言うとお互いの個人情報を知られずに商品を送る事が出来る今までにないサービスです。

運送会社はヤマト運輸さんなので安心ですし、もしも配送時にトラブルがあった場合は全額補償してくれるので嬉しいですね。

利用する方法

私自身らくらくメルカリ便を使う際にやり方がわからなかったのでご紹介させていただきます。

まずは配送料の負担を出品者にします。

そうする事で配送の方法をらくらくメルカリ便に設定する事が出来ます。

配送料の負担 送料込み(出品者負担)
配送方法 らくらくメルカリ便

これでらくらくメルカリ便で商品の出品が出来ました。

らくらくメルカリ便の送料

らくらくメルカリ便での送料は以下の通りになります。
梱包材に関してはヤマト運輸さんの段ボールを利用する際の費用です。

サイズ 送料 梱包費用
小型A4(31.2×22.8×2.5cm) 195円 65円
小型薄(24.8x34cm) 380円 65円
小型(25x20x5cm) 380円 65円
中型(合計60cm) 600円 119円
中型(合計80cm) 700円 140円
中型(合計100cm) 900円 184円
大型(合計120cm) 1,000円 227円
大型(合計140cm) 1,200円 324円
大型(合計160cm) 1,500円 自分で用意

段ボールはスーパーや薬局などで無料でもらえる物の方が良いかもしれませんね。

らくらくメルカリ便を使わない裏技

こちらは出品者限定ですが、まずメルカリに登録する際の名前や住所を適当に入力します。

こうする事で商品が売れた場合に自分自身の住所が相手にばれたとしても恐くありません。

そして、商品の発送をする際に

  • 発送者:購入者の情報
  • お届け先:購入者の情報

このようにしておけば、相手に自分の情報が一切わからずにお届けできます。

注意事項

ただし、相手が受け取らない場合もあるので伝票番号の控えを必ず用意しておきましょう。

以上でらくらくメルカリ便を利用する方法でした。

さいごに

らくらくメルカリ便は双方嬉しい

もしも女性用下着を購入した物の、発送者が男性だったら受け取り側の女性としては非常に不愉快じゃありませんか?
逆に出品者が女性で購入者が男性でも同様に不愉快ですよね?

なのでらくらくメルカリ便はお互いにとって非常に嬉しい物です。

ただ、出品するサイズによっては費用もある程度変わるので利益を優先するか安心や安全面を優先するかで変わります。

関連記事

  1. ワードプレスのfeedが取得できない原因はプラグインかも

  2. phpとワードプレスのランダム表示

  3. SEO対策の実験サイトを制作しよう

  4. Gmailを使ったメールの振り分け方法

  5. httpsにアクセスできるがSSL化されていない場合

  6. ECCUBEの検索に商品IDを追加させる方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP