稼げる副業でお小遣いを稼ぐ方法

稼げる副業でお小遣いを稼ぐだけじゃなく、料理や映画アニメ、趣味などメモにも使っているブログ

副業で稼ぐ仕組みの作り方

ワードプレスでお問い合わせを作る。Contact Form 7

投稿日:2012年4月14日 更新日:

ホームページの制作やブログの制作で必ず必要なのがお問い合わせフォームの設置です。ワードプレスのプラグインには簡単に設定できるContact Form 7がございます。

お問い合わせのプラグインを導入

Contact Form 7インストールしてください。

そして、プラグインを有効化するのを忘れないでください。

Contact Form 7の設定

ダッシュボード(ワードプレスの管理画面)の左側を見て頂ければわかるのですがお問い合わせと出ている部分をクリックして下さい。

次に画面のトップに出てきた部分で

このコードをコピーして、投稿、ページ、またはテキストウィジェットの本文内にペーストしてください。

と書かれている下のコードをコピーして下さい。

私の場合は

[ contact-form-7 id=”406″ title=”コンタクトフォーム 1″ ]

です。※このブログに書かれているコードをコピーしても意味がありませんのでご注意ください。

Contact Form 7を表示させる

次に固定ページ > 新規追加をクリックして新しくページを制作いたします。

次にタイトルを「お問い合わせ」にして、「HTML」を選択した状態で先ほどコピーした内容を貼り付けし、保存して下さい。

お問い合わせフォームの確認をしよう

このような画面が出ていればワードプレスを使ったお問い合わせフォーム(Contact Form 7)の設置完了です。

どのようなサイトでも、メーラーが起動するようなサイトは正直お勧め出来ません。メールソフトの起動が遅いからわずらわしかったりしますしね。

-副業で稼ぐ仕組みの作り方
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カスタムメニューのナビゲーションラベル文字化け

カスタムメニューを利用しようとしたら文字化けで使えなかった件 関連記事: シーサーブログにメニューを作る方法 ECキューブで販売する為の最低限の設定その2 左上に出る「〇が次の許可を求めています」を消 …

JetpackのWP.me 短縮 URL

ブログ記事を紹介する時、長いURLをコピペするのが面倒な人もいらっしゃるでしょう。そんな人の為の機能です。 関連記事: カスタムフィールドで画像を出力する時のヒント【ワードプレス】 PDFファイルの作 …

shopifyに申し込みしてみた

shopify(ショピファイ)で新サイトを作成する為に申し込みしてみました。 関連記事: shopifyの送料設定は素晴らしい Shopifyペイメントの設定とチャージバック ECのショッピングカート …

no image

ワードプレスのテーマを直接いじらない小テーマ

ワードプレスで直接テーマをいじってしまうとアップデートの際今までのデータが全て消えてしまいます。そこで今回はアップデートしても影響を受けない子テーマについてお話しさせて頂きます。 関連記事: ネスタリ …

日付の分岐を簡単に導入する方法

これでオートメーション化が捗ります 関連記事: カスタムフィールドで画像を出力する時のヒント【ワードプレス】 カスタムフィールドを使って計算 WordPress PHPでechoとprintの違いにつ …

新着記事一覧

2024/03/04

パレード

2024/03/04

真実の行方

2024/03/01

UniteUp!

2024/03/01

ロック&キー

2024/02/29

友罪