ちょっとした紹介やニュース

ネスタリゾートを100%遊びたい人へ【宿泊あり】

実際にネスタリゾートに行って感じた事や、お勧めの利用方法などをご紹介いたします。

ネスタリゾートのオススメの予約日

7月2週目から8月上旬まで

毎年7月に入れば非常に暑い日が多いのですが、7月1週目は台風がよくくるので出来れば2週目以降がお勧めです。
4週目からは夏休みに入ってくるので人が1段増える印象です。

また8月も中旬になってくるとお盆休みで家族層がさらに増えるので、人が多くなりあまり楽しめないでしょう。

ネスタリゾートの予約は冬にする

ネスタリゾートはシステム上、半年前からしか予約は出来ません。
なので2-3月に予約を入れるのがオススメです。
私は2月に入れましたが、この段階だと好きなプランで好きな日付(土日祝日)で予約出来ました。

現状ではこんな感じで予約は一切とれません。

到着時間は重要です。

高速を使って行こう

ネスタリゾートは山奥にあります。
車の運転に慣れている方や軽自動車の方であれば下道で行くのも問題ありませんが、普通サイズや少し大きめの車に乗っている方、普段運転しない方は絶対に高速道路を使いましょう。

下道ですがネスタリゾートに向かう山道では左車線は溝があり、反対車線からは大きなトラックが通るのでめちゃくちゃ怖いです(笑)

ちなみに、高速からだと降りてからすぐにネスタリゾートにつきます。

7時50分に到着しよう

ネスタリゾートでは車で行く人も多いのですが、駐車場に入れる時間が8時からです。
7時55分に到着しましたが、すでに10台以上車で待機している人がいらっしゃいました。

宿泊客はここで名前を告げると駐車場料金は無料になります。

ちなみに、10時の段階ではホテルから地図上ここまでネスタリゾート待ちの車で渋滞していました。

※行く時間をミスすると入る時間も遅くなり遊べる時間もなくなるので、絶対に8時までに到着するようにしましょう。

【宿泊】車はホテル専用駐車場に停めよう

ネスタリゾートのプールエリアにも駐車場があります(赤枠)が、帰りの時間帯が重なると駐車場から出るだけでも1時間近く待たされる可能性があるため、宿泊の方はホテルの駐車場に車を停めよう

夏であればホテルからプールまでの送迎バスは10分おきに出ています。
ホテルからプールまで2-3分程度でつきます。
※徒歩だとまぁまぁ距離があるのでバスをオススメしています。

ホテル専用駐車場には穴場があります

このエリアに2台だけ車を停められるスペースがあります。地図の黄色枠辺りにありました。

プールに入る前のポイント

プールに入る前にポイントを押さえておきましょう。

【宿泊】フロントに荷物を預け、プール優先チケットを貰う

一般の方は9時からプールに入場できるのですが、宿泊客は8時30分から優先入場できるプレミアムチケットを貰う事が出来ます。

優先して入る事で以下のメリットがあります。

  • ロッカールームが混雑しない
  • プールに近く影ができやすいエリアの場所取りが出来る
  • 人気のスライダーが待ち時間0で遊べる
  • 有料エリアもGET出来る

入場後に撮影しましたが、めちゃくちゃ暑い中たくさんの人が入場待ちしていました。

小さいお子様がいらっしゃる場合、9時オープンまでは絶対に熱中症になるレベルの暑さなので、オープンしてからゆっくり入場する方が良いでしょう。

プールのコインロッカーは300円

プールのコインロッカーは300円投入の、帰りに100円戻ってくるタイプです。車のカギや財布、着替えなどやタオルなどを持っていくと思うので、コインロッカー用の小銭は用意しておきましょう。

※コインロッカー近くに小銭をくずせるところもあります。

場所取りをしよう

私は一日中ずっと流れるプールでひたすら流れているだけなので、待機する事はありませんが、荷物が多い方は先に場所取りをしましょう。

午後になるにつれて有料エリアもなくなるので、無料エリアがない場合は有料エリアを申し込む決断をしましょう。
そして、日焼け止めをするのであればここがラストタイミングです。

ネスタリゾートは宿泊客が少ない

優先入場後はこのように人がほぼいない状態でした。
宿泊客が少なく当日のみの人が多いのでしょうか?
入場待ちの人が来るまでの間は全力で楽しむことが出来ます。

プールバケツは大迫力

ネスタリゾートと言えば、やっぱりプールにある巨大なバケツですよね。
遠くから見てもわかるように迫力があります。

バケツから水が溢れる時は「カンカンカン」と音が鳴るのでわかりやすいです。

バケツ下はやはり人気スポットで人が集まりやすいです(笑)

食事について

ランチは11時までにとろう

ネスタリゾートでは12時に一度プール点検があり、その時間はプールから出ないといけません。
なので12時にランチを取る場合、めちゃくちゃ並びます。

12時になってプールを上がって売店を探していると購入する前にプール点検が終わり、人気のスライダーは長蛇の列になってしまいます。

真夏であれば売店も4か所ほどありますが、それぞれ販売している物も違います。
プールに入る場合、あらかじめランチをどこで何を食べるのかを確認しておきましょう。

10時半であればガラガラですが、45分になると人が並びだすイメージです。

食べた物一覧

播州醤油ラーメン

価格:700円 味:
ラーメンは正直めちゃくちゃ美味しかったです。
よくある醤油ラーメンのレベルをはるかに超えています。

唐揚げ

価格:600円 味:
まぁまぁ値段は高いですが、600円の価値はあるボリュームと味付けでした。
これはお勧めです。

ホットドック

価格:メモ忘れ 味:△
よくあるあの味ではなく、大人な感じに味付けされていました。
個人的にはあんまり美味しくなかったです・・・

シャカシャカフライドポテト

価格:480円 味:〇
ポテトは結構ボリュームもあり、昔流行った味付けの粉を入れてシャカシャカふるやつですが、味もバター、チーズ、BBQと数種類選べるのでお勧めです。

アイスコーヒー

価格:280円 味:△
とにかく氷が多い

ホワイトウォーター

価格:280円 味:△
とにかく氷が多い

ソフトクリーム

価格:450円 味:△
驚くほどたいしたことがなかったです(笑)

ネスタリゾートのプールで感じた良かった事

子供用プールは指導員が厳しい

子供用プールにもスライダーがあり、監視している人も多いのですが7月はアルバイトが多く要領を得ていないのでよくわかっていません。
ただ、リーダー的存在の人がめちゃくちゃ厳しく指導していたのを見て、逆に安心できました。

食事が本当に美味しい

よくあるプールのレベルを想像していたので期待していませんでしたが、とにかく食事に関しては今までで一番美味しかった記憶があります。

虫が少ない

ネスタリゾートは三木市の山奥ですがプールエリアでも虫はあまり見かけませんでした。もっと居るものかと思ったんですが、ここも安心できました。

ネスタリゾートのプールで感じた残念な事

ジャグジーがない

夏なので入る人も少ないのかもしれませんがジャグジーがありません。
個人的にはジャグジーがないのは非常に残念でした。

プールは思ったよりも広くありません

CMで見た感じや写真や画像で見た感じよりもプールは広くありませんでした。
六甲アイランドにあるデカパトスと言うプールエリアと比較するとこんな感じです。
ネスタリゾートはプール以外の面積が結構広いイメージですかね。

温かい飲み物がない

ジャグジーも温かい飲み物もないので冷え切った身体を温める方法がプールエリアにはありませんでした。個人的にはジャグジーがないのは身体が冷え切ってしまうため、非常に評価が低くなりました。

プールの種類が少ない

  1. 浅いプール
  2. 深いプール
  3. 流れるプール
  4. 子供用プール
  5. アスレチックプール(大きいバケツ)
  6. スライダー2種類

こんな感じでした。個人的には波のプールがあれば最高やったんですけどね。

日焼け(火傷)に注意

15時のプール点検のタイミングで私はプールを出ましたが、この時に日焼けで真っ赤になっている人は多数いらっしゃいました。
ネスタリゾートは山奥で山の上にあるので、日差しが普段よりも強く日焼け止めをしていない人はこの時間帯くらいから痛くなってくるはずです(笑)
私はラッシュガードをしていましたが手には日焼け止めをしていなかったので、こんな感じで真っ赤になりました(笑)

滞在時間9時から15時の6時間でこの赤さです

プールから出る時間を考える

プールの営業時間は夏は19時、それ以外は18時となっています。
但し、車でネスタリゾートに来た人たちは最終まで残っていると必ず後悔します。
着替える為のコインロッカーも人が多く、着替えまで非常に時間がかかってしまう事。
そして、何よりも駐車場から出るにも渋滞しているので、なかなか出られません。
最低でも1時間は覚悟しないといけないのでネスタリゾートに行く場合は早め早めの行動を心がけるようにしましょう。

【宿泊】ホテル送迎バスは2Fはダメ


画像はネスタリゾートアクセスマップより

2階建ての送迎バスがプールから出ているのですが、これめちゃくちゃ揺れます。
1階と2階両方とも体験しましたが、映画のポップコーンを持って乗ったら、降りる頃には残っていないレベルです。
出来るだけ1階の出入り口付近をGETしましょう。

ホテル到着後したい事

【宿泊】温泉が最高に気持ち良い


画像はトラベルジェイピーより

ネスタリゾート宿泊客の特権の一つに大浴場+露店風呂(温泉)があります。
私は早めにプールを出た理由がこの温泉です。

夕方の時間ではプールで遊んでいる人が多いので大浴場も温泉も2-3組程度しかいなく、冷えた身体をゆったりと温められました。

露天風呂ですが、虫も全然見かけなかったですね。
ここも非常に嬉しかったポイントです。

温泉は16時台は結構ガラガラで、朝は9時台もプールに行く人が多いのかガラガラでした。
※大浴場は朝と夕方で男性と女性の位置が変わります。

【宿泊】乾燥機もあるので水着も乾かせる

温泉に浸かる前に乾燥機を使えば、出てくるころには乾いているので2泊以上される方はお勧めできますね。

【宿泊】ホテルのバイキングも最高

ネスタリゾートの食事は本当にレベルが高いです。プールだけでなくホテルの食事も最高でした。

イタリアンのバイキングなのですが、オススメのパスタやピザに至っては1皿1,800円くらいで出ててもおかしくない味付けです。

デザートの種類もまぁまぁあってよかったです。

コーヒーマシンも完備しています。

夕食の時間17時30分~人は少なかったので取りに行きやすかったです。

そして、朝食も和風と洋食で分かれていたのですが、和食コーナーになった海苔が「味付け海苔」なんです!すごくないですか?

そして「卵かけごはん」も食べられるんです!

写真にはとっていませんでしたが、朝食に出ていた謎の肉がめちゃくちゃ美味しかったです。

7時半に朝食でしたが人が多かったです。
もっと早い時間か遅い時間の方が良いかもしれませんね。

【宿泊】ポケモンGOでレアポケモンも多い?

ポケストップがある程度固まっているので出てくるポケモンも多く、レアなポケモンもいくつかGET出来ました。

アローラ地方のナッシー

プテラ


トゲチック

1泊の中でGET出来ました。

【宿泊】イルミネーションは行くべき

プールとイルミネーション付きのプランでしたが、イルミネーションは本当に最高でした。

音楽との融合もあったり

自分が想像していたのの10倍は大きく、広く、楽しめました。

途中、室内?に入るのですが

プロジェクションマッピングを利用した?作品も上映しています。

最後に映像のショーがあるのですが、面白くはありませんが楽しめました(笑)

この映像のショーは2階からの方が全体を見れるので楽しめますが、1階からの方が迫力はあります。

またイルミネーションは暗くなってからピカピカ光るので虫の心配もあるかもしれませんが、イルミネーションも同様に虫はほとんど見かけませんでした。

昼はプールに行って、夜はイルミネーションと最高に楽しく過ごすことが出来ました。
翌日はプールをおかわりしようかなと考えましたが、プール後に運転して帰るのは疲れもピークで事故をおこしそうなのでやめておきました(笑)

次は秋に行きたい

今回はホテルに泊まりましたが、次回はプレミアムキャビン+アスレチック+温泉の組み合わせを楽しみたいかなー

ネスタリゾートのホテルで残念だったポイント

荷物は自分たちで

ホテルに荷物は預けられるのですが、この荷物は部屋まで運んでくれているなどのオプションは一切なく、フロントで受取り自分たちで部屋まで運ばないといけないので、プールで疲労していた身体には結構きつかったです。

部屋はクーラーが予めついていない

荷物を受け取り、部屋に入った際に冷房は一切きいていないので結構蒸し暑かったりします。荷物を持っているのも込みで部屋に入った段階でめっちゃ汗かいています。

浴槽はビジネスホテルクラス

私が泊まったプランの問題なのかもしれませんが、浴槽はめちゃくちゃ小さいです(笑)
お風呂に浸かるのはちょっと厳しいかもしれません。

窓が大きく東向き

ホテルの部屋は窓が大きくて東向きなのでカーテンを開けたまま寝てしまうと、朝日で目が覚めます(笑)
なので絶対にカーテンは閉めておきましょう。

お土産が圧倒的少なさ

ネスタリゾートには遊びに行く場所なので理解は出来ますが、ただ神戸土産がほとんどでネスタリゾート土産は非常に少なかったです。
もう少しお土産もあれば嬉しかったかな。

朝食に焼き立てオムレツがない

色々なホテルにある目の前で作ってくれるオムレツのんがネスタリゾートにはなかったです。
期待していただけに少しだけ残念です。

コーヒーが美味しくない!?

コーヒーマシンがあったのはめちゃくちゃ良かったんですが、そもそもコーヒーが全然おしくなかったです。いつもなら2杯はカプチーノを飲むのですが、1杯も飲めなかったです。

関連記事

  1. 自由自在被リンクの実績を制作しました

  2. PHPのランダムを任意の数だけ表示させる方法

  3. メルカリで絶対にあかんバグが起きました

  4. 特定のアカウントのツイートのみを通知させる方法

  5. Microsoft IMEの変換精度のデータ収集を消す方法

  6. WordPressが書き換えられた時の対処方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP