副業で稼ぐ仕組みの作り方

ネクストエンジンとアマゾンで在庫連携をする方法

投稿日:2022年12月31日 更新日:

ネクストエンジンって直感的に色々とわかりにくいよね。

はじめに

ネクストエンジンとアマゾンの在庫連携についてわかりやすくご説明させて頂きます。

注意事項

バージョンやプランによって違う可能性があります。

ネクストエンジンとアマゾンの在庫を連携してみた

ネクストエンジンにログイン後、設定→基本→店舗をクリックします。

店舗の追加画面を開くをクリック

  • 店舗名称
  • 店舗略記
  • 出店モール(amazonを選択)

必須に書かれている上記項目を入力します。

次は設定→基本→APIをクリックします。

店舗名に先ほど設定したamazonの店舗を設定します。
そして、「Login with Amazon」をクリックします。

アマゾンのセラーセントラルにログインします。

日本を選択し、Select Accountをクリックします。

チェックを入れてConfirmをクリックします。

これでAPI認可が完了しました。

先ほどネクストエンジンで作成したアマゾンの店舗を選び、受注取込の利用するにチェックを入れて、自動出荷通知も利用するも同様にチェックを入れて設定を保存します。

CSV登録をする

現状だとネクストエンジンとアマゾンのAPIの登録が出来ただけなので、在庫の連携は出来ていません。

https://manual.next-engine.net/main/stock/stk_settei-unyou/zaiko_amazon/4000/

上記からネクストエンジン側でAmazonモール商品CSV用テンプレートをダウンロードします。

amazon側で既に登録している商品の商品コードをメモしておきます。
在庫も現状は10で登録しています。

CSVファイルの商品コードに先ほどの情報を入力します。それ以外に関しては空白で良いです。

ネクストエンジンの商品→モール商品一括登録をクリックします。

モール商品一括登録で先ほど作成したamazonの店舗を選択し、先ほどのファイルをアップロードします。

アップロードが完了したらこんな感じで処理待ちになります。

処理が完了すると、このように在庫の反映がしているのを確認して終了です。

以上でネクストエンジンとアマゾンで在庫連携をする方法の説明を終了致します。

さいごに

在庫の連携は最初がだるい

amazon自体、商品登録がくっそだるいがネクストエンジン側もクッソだるい

-副業で稼ぐ仕組みの作り方
-

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タグ機能を使ったPHPの分岐WordPress

ワードプレスでタグを使った分岐に関するやり方をご紹介させて頂きます。

さくらからドメインを転出させる方法

さくらで取得したドメインを転出させる方法をご紹介いたします

ワードプレスをアップデートしたらログイン出来なくなった人へ

ワードプレスのアップデートが原因でログインできなくなった人へ

no image

オリジナルのメールアドレスの作り方

オリジナルのドメインを取得した際にやっぱり欲しいのはオリジナルのメールアドレス。gmailやyahooメールと違い安心感がありますので必ず取得するようにしてください。

Googleマップを正しく表示させる方法

このページではGoogleマップが正しく読み込まれませんでした って出てしまう人続出ですね

人気の副業記事(24時間で更新)