稼ぐ為の集客方法

独自ドメインの選び方

独自ドメインを使いたいけど、自分はどんな名前のドメインにすれば良いのかわからない。そんな人向けの選び方をご紹介いたします。

ドメインは二つにわけて考える

現在のサイトで例えると「moco358.com」の「moco358」と「.com」この二つに分けて考えるてください。

ドメイン名を決める

ドメインの名前を決める際のコツとして

  • 企業名や個人名、店舗名、グループ名
  • 最寄駅や地域+種別
  • 覚えやすい文字列

以上の三つがドメイン名をつける時のコツです。

企業名や個人名、店舗名、グループ名のドメイン名

ブランディングを意識するならやはり企業名や個人名、店舗名、グループ名でドメイン名を選ぶ事をお勧めいたします。迷った場合はこの方法でドメイン名ををつけてみるのはいかがでしょうか?

最寄駅や地域+ジャンル別のドメイン名

集客を意識する時に使う裏ワザの一つです。例えば新宿でエステサロンを経営されている方がいらっしゃった場合、ドメイン名を「sinjuku-esute」と言う風なつけ方が出来ます。ただし、デメリットとして引っ越した場合や移転の可能性がある場合もございますので場所を意識する場合は将来のプランを考えてつけるのをお勧めいたします。

短い文字列や覚えやすい文字列

このブログのドメイン名は覚えやすい文字列も意識しました。例えば、長いドメイン名に比べると口頭で伝える場合や、ちょっとメモする場合、ドメイン名を打ち込む場合など、非常にメリットがございます。このブログの場合は「moco358」だと言葉で伝える場合も「モコ358」と伝えられますし、メモをする場合、ドメイン名を打ち込む場合など意識いたしました。ただし、関連性のない文字列は避けて下さい。

ドメイン名に使える文字数と文字

ドメインに使用出来る文字数と文字は決まっております。

  • 半角英数字(A~Z、0~9)
  • 半角のハイフン「-」
  • 3文字以上63文字以内

アンダースコア「_」やスラッシュ「/」などは使用出来ません。

gTLDドメインや汎用JPドメインから選ぶ

gTLDドメインや汎用JPドメインを選ぶと聞いてピンとくる方は少ないでしょう。簡単に申しますと先ほどはドメイン名の前の部分の決め方を紹介しましたが、次は後ろの部分です。

良く選ばれるドメイン

  • .com
  • .net
  • .info
  • .biz
  • .jp

ドメインの種類として上記のタイプが良く選ばれる気がします。

ドメインの違いを知る

私個人も色々とホームページを制作してきましたが、ドメインの違いで集客する際の影響は基本的にありません。ただ、取得するのに条件などがございますが、日本に住んでる、日本の企業であると言う条件を満たしていれば全て問題ありません。ただし、「.jp」ドメインのみ金額が高くなりますのでご注意ください。

ドメインの選び方

過去に投稿した
ドメインの取得内の空きドメインの確認
こちらの内容を確認して頂ければわかりやすいですが、ドメインの前半が決まりましたら一度確認してください。もし、他の方が同じドメイン名で取得している場合がございますので、その際は残っているドメインをお選び下さい。
もし、正直どれでも構わない場合のお勧め順としては

  • 一位は.com
  • 二位は.net
  • 三位は.info
  • 四位は.jp
  • 五位は.biz

この順位に関しては私の個人的な選択順位ですので参考程度としてお考えください。以上でドメインの選び方を終わります。

関連記事

  1. FC2でブログを作る方法

  2. yahooリスティング広告で広告を作るまでの流れ

  3. 被リンクのつけ方の考え方【SEO対策】

  4. SEO対策はコンテンツだけで勝負してみた結果

  5. シーサーブログのトップページを作る方法

  6. yahooリスティング広告らくアドの利用方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP