稼ぐ為の集客方法

Merchant Centerから商品を再アップロードする方法

投稿日:2020年5月16日 更新日:

Merchant Center側から商品をアップロードして広告を再掲載する方法

はじめに

今までスプレッドシート側から商品の再アップロードは出来ていたのですが、2020年の2月になってから?私の環境だと出来なくなっていました。

google広告の担当者様に確認させて頂きましたが、特にアップデートなどはしていないようです。

そこでMerchant Center側から商品を再アップロードする方法をご紹介いたします。

注意事項

何故か私の管理画面は常に英語表記になっているますが、ボタンの位置などは変わらないと思います。

Merchant Centerにログイン


まずはまずはMerchant Centerにログインします。


ログイン後左側のメニュー内にある「priducts(商品?)」をクリックします。

「+ボタン」があるので、そちらをクリックします。

「country of sale 」では、「Japan」、そしてLanguageは「Japanese」を選択し、「CONTINUEボタン」をクリック

一番上にはわかりやすいファイル名を入力します。
次の項目は私はスプレッドシートを利用しているので「Google Sheets」を選択し、「CONTINUEボタン」をクリック

Select an existing Google spredsheetを選択します。

そして商品情報が入力されているスプレッドシートを選択します。

スプレッドシート名が表示されているのを確認して「CREATE FEED」をクリックします。

Googleアカウントへのアクセスをリクエストされるので、「許可」ボタンをクリックします。

先ほど登録した情報が表示されていれば、ファイル名をクリックします。

「FETCH NOW」をクリックします。

「SHOW FEED PROPETIES」をクリックすると「This feed upload is still being processed…」

と表示されるので少し待ちます。

しばらくすると、こういった画面が表示され「processing Done」となっていれば完了です。

一旦、products内にあるFeedsを選択すると、「Last upload date」内に時間が表示されています。

All products内に商品情報が表示されていれば完了です。

以上でMerchant Centerから商品を再アップロードする方法の説明を終了致します。

さいごに

5分わからない場合は電話

とりあえずGoogle広告について何かわからない事があればすぐに電話をするべきやわ
英語表示になっているので余計にわからなかったが、そのあたりもうまくサポートしてもらえました。
もしGoogle広告に電話するなら、最後のアンケートも答えてあげましょうね

-稼ぐ為の集客方法
-,

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

SEO対策はコンテンツだけで勝負してみた結果

SEO対策にもう被リンクは本当に必要がないのか実際にテストしてみました

シーサーブログにメニューを作る方法

シーサーブログを使って集客を意識したメニューの作り方をご紹介いたします

SEO対策で絶対にしてはいけない事

SEO対策をしていく上でしてはいけない事を今回はご紹介させて頂きます。知識があるのと知識がないのとでは全然効率が違ってきます。

Fetch as Googleで「一時的にアクセスできません」が解決した

完全ではないと思いますが、今のところこの方法をすると解決できたみたいです。

ブログに地図を貼り付ける方法

ブログを使って、誰でも簡単に地図を掲載する方法をご紹介いたします。

人気の副業記事(24時間で更新)