yahooリスティング広告で広告を作るまでの流れ

公開日: : 最終更新日:2017/04/22 稼ぐ為の集客方法

yahooリスティング広告でキャンペーンの作成から広告の登録までをご紹介します。

はじめに

yahooリスティング広告は結構簡単に出稿できるものだと思っていましたが、電話サポートなしだと理解できなかった部分になります。

自分の復習や今後誰かしらの為の記事です笑

注意事項

キャンペーンと広告グループの分け方を間違えると効果がなくなってしまいます。

まずは各内容の理解から

とりあえず広告を作ってみるか!って人ほど絶対に間違えてしまう作りにしているのがyahooです。

この部分を理解していないとうまく広告が表示されなかったり、効果が得られないと言う状況になってしまうので気を付けてください。

カテゴリで理解しよう

yahooリスティング広告は出稿する際にこのようなカテゴリに分かれています。

  • キャンペーン
  • 広告グループ
  • キーワード
  • 広告

それぞれがどのような役割で、どういった位置にいるのかを理解しましょう。

キャンペーン
大カテゴリ
広告グループ
小カテゴリ
キーワード
検索結果に出したいワード
広告
検索結果に出したい言葉

こういったイメージになりますが、いまいちピンとこない方向けに一例をご紹介させて頂きます。

野球で考えると理解しやすい

キャンペーン
バット
広告グループ
バット 価格
キーワード
「バット 激安」「バット 価格」「バット 安い」
広告グループ
バット 販売
キーワード
「バット 通販」「バット 販売」
広告グループ
バット メーカー
キーワード
「バット ミズノ」「バット アシックス」「バット ウィルソン」
キャンペーン
グローブ
広告グループ
グローブ 価格
キーワード
「グローブ 激安」「グローブ 価格」「グローブ 安い」
広告グループ
グローブ 販売
キーワード
「グローブ 通販」「グローブ 販売」
広告グループ
グローブ メーカー
キーワード
「グローブ ミズノ」「グローブ ハイゴールド」「グローブ ウィルソン」

いかがでしょうか?このような別れ方と考えると理解がスムーズになるかと思います。

では、早速広告を登録していきましょう。

キャンペーンを作成しよう

まずはキャンペーンを作成致します。

左側のメニュー下にある

新規作成 > キャンペーン作成

をクリックします。

キャンペーン名とキャンペーン予算(日額)の情報のみ入力しておけば良いです。
※予算に関しては後ほど変更も可能です。

広告グループの作成

広告グループ名と広告グループ入札価格を入力します。
※入札価格に関しては後ほど変更も可能です。

キーワードの作成

キーワードに関してはyahooリスティング広告のキーワードを設定する際の考え方を参考に入力し、保存をクリックします。

広告の作成

まず、入稿形式を選ぶんですが、必ず「拡大テキスト広告」を選択しましょう。

アドバンスドURL形式との違い

アドバンスドURLとの大きな違いは文字数です。
リスティング広告は目立てば目立つほど有利になります。

文字数が多い方が物事を伝えやすく、よりクリックされやすくなりのでメリットが大きいのです。

タイトル1、タイトル2、説明文、最終リンク先URL全てを入力して保存をクリックします。

広告は最低でも2種類以上作成しよう

広告は2つ以上登録する事で2種類以上が表示されるようになるので、必ず複数登録しましょう。

広告は修正変更できない

一度登録した広告は修正変更が出来なくなります。もし修正したい場合はその広告を新しい物を登録してから古い情報を削除するしかありません。

これで広告の出稿が完了しました。

審査待ちです

広告の出稿が完了すると審査状況に「審査中」と表示されます。
以上で終了です。

どの広告がベスト?

1つのキーワードに複数広告を入力した場合、どの広告がクリックされるか知りたくないですか?

実はデータを取る事が出来るんです。

キャンペーン > キャンペーン設定情報 > その他設定 > 編集をクリックします。

その他の設定

その他の設定内にある「広告表示の最適化」の部分を

均等に配信(90日間均等に配信、その後最適化)

を選択して保存します。

こうする事で約三か月ほど登録している全ての広告を均等に表示させ、よりクリック率が高い広告をその後表示してくれると言う設定です。

この設定は絶対にしておきましょう。

とりあえず電話してみましょう

とにかくyahooのサービスはわかりにくいので、とりあえず電話しましょう。

電話番号は下の方に掲載されているので

平日9:00-18:00
0120-559-703

に電話してやってください。

後、夕方の時間帯は本当に電話がつながりにくいので午前中からお昼の時間帯がお勧めです。

以上でyahooリスティング広告で広告を作るまでの流れの説明を終了致します。

さいごに

キーワードの分け方は間違えないように

SEO対策を知らない人や、今までこういったキーワードに関して触れた事がない人は結構間違えやすいかもしれません。
ただ、直感的に意味がわからない、こういった管理画面なのがyahooさんの特徴そのまんまです。
google先生に負けた理由がわかりやすいですね。

キャンペーンと広告グループ、キーワードなど一度理解すると後はサクサク作れると思います。
とにかく最初が面倒なんで頑張ってクリアしてみてください。

関連記事

稼げるサブキーワードの探し方

例えばSEO対策などでメインキーワードが決まっている場合、単一だけでなくサブキーワードもヒットさせた

記事を読む

yahooリスティング広告らくアドの利用方法

yahooリスティング広告の使い方がわからない方はらくアドを利用してみませんか? はじめに

記事を読む

no image

最低限覚えておけば副業で使える簡単なソースコード

副業だけでなく、ブログなどでも見栄えをいじる時にちょっと覚えておけば簡単な修正だけでなく、カスタマイ

記事を読む

Fetch as Googleで「一時的にアクセスできません」が解決した

完全ではないと思いますが、今のところこの方法をすると解決できたみたいです。 はじめに これは私だ

記事を読む

QRコードを簡単に作る方法

スマートフォンの普及からQRコードを導入している企業も増えてきましたね。そこで非常に簡単にQRコード

記事を読む

記事の書き方【ワードプレス】

ブログの書き方は集客する際に気を付けなければいけません。記事を見やすくする方法だけでなく、Googl

記事を読む

無料のFC2ショッピングカートの登録方法

今回は、ショッピングカートを利用したいけど月額費用が気になる方向けのFC2ショッピングカートの登録方

記事を読む

yahooリスティング広告の広告費の決め方

広告費用って毎月いくら必要なのか?いろいろなパターンを考えてみました はじめに yaho

記事を読む

Googleアナリティクス一覧のセッションなどのデータが表示されなくなった

久々にGoogleアナリティクスを見たらデータが表示されなくなっていた・・・ はじめに

記事を読む

シーサーブログにメニューを作る方法

シーサーブログを使って集客を意識したメニューの作り方をご紹介いたします はじめに シーサーブ

記事を読む

Message

現在の総記事数: 321件

【EC-CUBE】管理画面に色々な箇所のファイルを呼び出す方法

ブロックで作成した情報以外からも情報を取得したい場合はこちらの情報が参

【画像あり】XAMPPを使ってPHPの動作確認方法

PHPの動作確認をするのにXAMPPは絶対に必要です。 はじめに

【画像あり】XAMPPの誰でもわかるインストール方法

これからPHPを勉強しようと考えている人の強い味方XAMPPのインスト

PHPのランダムを任意の数だけ表示させる方法

PHPのランダムを使い方をもう少し調べたらこんな使い方ができました

ECCUBEのポイント関連のバグ

最終保持ポイントがマイナス表示にならないように調整して下さい。って出て

→もっと見る

PAGE TOP ↑