ムーバブルタイプからワードプレスに引越しする方法

公開日: : 最終更新日:2016/08/09 副業で稼ぐ仕組みの作り方 ,

ムーバブルタイプからワードプレスに引越しをした時のメモです。

はじめに

今回はムーバブルタイプからワードプレスにブログの記事を引越しさせる方法をご紹介しております。もしサーバーごと引っ越しをすると言う方はサクラインターネット限定ではありますがサクラサーバーに転入する方法2015をご覧ください。

注意事項

ムーバブルタイプやワードプレスのバージョンアップによって内容が変わる場合がございます。

エクスポートしよう

まずはワードプレスに引越しをする為にムーバブルタイプから記事をエクスポートします。

ブログ < ツール < 記事のエクスポート

これで記事のエクスポートが完了しました。

mt1

もし、ブログに画像も掲載しているのであれば画像のファイルもダウンロードをしておきましょう。

画像に関してはFTP内の

images

と言うフォルダごとダウンロードしておきましょう。

ムーバブルタイプ側で出来る内容は以上となります。後はワードプレス側になります。

ワードプレス側で設定しよう

次はインストールする前にワードプレス側でムーバブルタイプ側と同じ環境を作らなければいけません。

先ほどエクスポートしたtxtファイルを開いてみましょう。

mt8

注目しなければいけない点は2点だけです。

1つ目はAUTHORと書かれている部分です。ここはワードプレスで言うところのユーザーIDになる部分なので、事前に同じユーザー名で登録をしておきましょう。

パーマリンクを合わせよう

2点目はブログのURLになる部分です。この記事のURLは

○○.com/2015/05/26/post_113/

となっているので、ワードプレス側でも同じ設定にしておかないとうまく表示されなかったり、エラーが起きてしまいます。

mt9

設定内のパーマリンク設定をクリックします。

内容としては

年/月/日/任意の投稿名

となっているので日付と投稿名と言うのに設定しておきましょう。

mt10

 

画像をアップロードしよう

次は画像をアップロードします。

mt11

 

このアップする画像は何でも良いです。画像をアップロードすることで「uploads」と言うファイルが出るようになります。

mt12

私の場合はこの「uploads」の中に元々あった画像を全てアップロードしました。

ファイルの書き換えをしよう

そして、再度ムーバブルタイプからエクスポートしたファイルをいじります。

mt13

例えばこういったファイルが合った場合、

○○.com/images/hkhk 028_1.jpg

○○.com/wp-content/uploads/images/hkhk 028_1.jpg

この用に書き換えます。

/images/

これを

/wp-content/uploads/images/

これに一括変換すると簡単です。以上でインポート用の設定は終了です。

 

プラグインをインストールしよう

ムーバブルタイプでエクスポートした記事はワードプレスでデフォルトのままではインポートできません。そこで、ワードプレス側のプラグインをインストールする事で可能となります。

ちなみに、ワードプレスのインストール方法に関しては

こちらの記事が参考になります。

ワードプレスにログイン後、左側のメニュー内にあるツールの中のインポートをクリックします。

mt2

 

そして、その中にある「Movable Type と TypePad」をクリックして下さい。

 

mt3

 

するとプラグインのインストール画面に移行するので「今すぐインストール」をクリックしましょう。

 

mt4

 

そして、いつも通りプラグインを有効化してインポートツールを実行をクリックして下さい。

ファイルをインポートしよう

mt5

 

ファイルを選択と言うところから先ほどムーバブルタイプからエクスポートしたファイルを選択し、ファイルをアップロードしてインポートボタンをクリックして下さい。

 

mt6

 

そして、ここでは最初に作った同じユーザーを指定して「Submit」をクリックします。

 

mt14

 

 

するとこのようにインポートしている記事がズラーッと表示されます。

mt15

 

以上でムーバブルタイプからワードプレスへの引越し方法の紹介を終了いたします。

 

比較してみよう

では、最後に引越し前と引越し後を見比べて下さい。

引越し前

mt7

引越し後

mt16

どうですか?引越しってそんなに難しくないでしょ?

 

さいごに

情報量が多いのがワードプレス

ムーバブルタイプを利用している人でやっぱり使いやすさからワードプレスに引越しをしたいと考える人、多いと思います。

私も昔一度どちらのブログシステムを使うか悩んだ時期がありましたが、最終的に決めたのは利用者が多いワードプレスです。

利用者が多いと言う事はそれだけ情報が沢山あると言う事です。

なので、トラブルが起きた時やカスタマイズをしたい時など、インターネット上にたくさんの情報があるので自分ひとりで解決できる分、業者に頼らなくても良いと言うことです。

何かに頼るというやり方は悪いとは言いませんが、これから副業をしようと考えているのに収入より支出の方が多くなってしまっては元も子もありませんよね笑

やっぱり稼げる副業としてブログシステムを導入するのであれば、ワードプレスの方が絶対的に使いやすいのでお勧めです!

関連記事

EC CUBEでSSLページのみに表示させる方法

EC CUBEでSSLページにだけ違うデザインをしたい時に使えるコードです。 はじめに EC C

記事を読む

タグ機能を使ったPHPの分岐WordPress

ワードプレスでタグを使った分岐に関するやり方をご紹介させて頂きます。 はじめに PHPを使ったカ

記事を読む

アップロード済み画像を簡単にリサイズする方法WordPress

この画像リサイズしたいけど再アップロードもめんどくせぇな・・・ はじめに 数年前から書いているブ

記事を読む

PHPの中にPHPを入れたい人の為のヒント

PHP初心者によくある疑問点PHPの中にPHPを入れる事が出来ればと言う疑問点のヒントをご紹介い

記事を読む

さくらでディレクトリを隠す方法

ディレクトリ一覧や構造が見えるのってなんだか嫌ですよね。 はじめに ディレクトリが丸見えになって

記事を読む

カスタムメニューのナビゲーションラベル文字化け

カスタムメニューを利用しようとしたら文字化けで使えなかった件 はじめに ワードプ

記事を読む

ワードプレスのカテゴリ名やURLの取得方法

ワードプレスのカスタマイズでカテゴリ関係の情報を調べたがあまり出てこなかったので、メモして は

記事を読む

データベース接続確立エラーの解消法

ワードプレスにアクセスすると真っ白の背景にデータベース接続確立エラーと言う文字が出た時の対処法です。

記事を読む

ワードプレスでスマホとPCで違う広告サイズを表示させる

アドセンスなどの広告サイズは画面に合わないとクリック率が下がりますよね。そこでスマホとPCで違うサイ

記事を読む

ワードプレスに目次を簡単に入れるTable of Contents Plus

今までタグを手打ちしていたのですが、やっとこさおさらば出来そうです。 はじめに Tabl

記事を読む

Message

現在の総記事数: 317件

ECCUBEのポイント関連のバグ

最終保持ポイントがマイナス表示にならないように調整して下さい。って出て

ECCUBEの検索に商品IDを追加させる方法

ECCUBEはデフォルトだと検索機能は非常に弱いです。 はじめに

EC-CUBEで各カテゴリーページに情報を表示させる方法

EC-CUBEでカテゴリーページごとに情報を入れる方法をご紹介

windows10のおすすめを非表示にする方法

windows10に変わってからめっちゃうっとおしくなってきましたね

PHPの中にPHPを入れたい人の為のヒント

PHP初心者によくある疑問点PHPの中にPHPを入れる事が出来れば

→もっと見る

PAGE TOP ↑