副業で稼ぐ仕組みの作り方

ワードプレスでメンテナンスモードを終わらせる方法

メンテナンスモードが終わらない・・・だと・・・

はじめに

ワードプレスではコアファイルやプラグインをアップデートする際にフロント側では「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と言う表示になり、みれない状態になります。

アップデート自体は結構速く終わるので長くても1分程度でしょう。

今回はこの「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」の表示のまま終わらない時の終わらせ方を紹介いたします。

注意事項

FFFTPにアクセスできる事が条件です。

メンテナンスモードが終わらない・・・

mente1

ワードプレスのプラグインをアップデートしてフロント画面を見たら「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と言う表示が10分以上続き、メンテナンスモードが終わりませんでした。

こういった症状が起きている方は以下の方法で解除する事が出来ます。

FFFTPにアクセスしよう

まずはFFFTPにアクセスして下さい。

mente2

ワードプレスをインストールしている所にアクセスすると普段見慣れない

「.maintenance」

こういったファイルが出来ているのが見つかりました。このファイルがある限り「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と言う表示が消えないのです。

そこで、このファイルを削除してみると

mente3

このようにメンテナンスモードが終了し、フロント画面も表示されるようになりました。

以上がワードプレスでメンテナンスモードを終わらせる方法でした。

さいごに

たまに起こります

私の場合、コアファイルのアップデートと共にプラグインも全て更新する際にたまに起こりました。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と言う状態のままになった原因の多くはアップデート中にフロント画面に移行した事で起こりました。

私の場合はそんなにアクセスがないサイトを運営しているので、10分程度アクセスが出来なかったとしても問題はありませんが、毎月数万以上のアクセスがある方の場合はこの10分で大きく広告収入が減ってしまう可能性もあるでしょう。

なので、ワードプレスを使って稼げる副業をする方は、この対処法は絶対に覚えておきたい内容の一つです。

稼げるようになった時にトラブルが起きた時のダメージは本当に大きいです笑

私は稼げる副業で月に数百万と言う売上を出しているサイトもありますが、サーバーの移転などをする際にアクセスが半分になってしまった事もありました。

経験したからこそ、これから副業を始めようとしている方はどういったトラブルがあり、どういったリスクがあるのかを考えてから始める方が安全に安心に運用していけると思います。

関連記事

  1. もしもドロップシッピングの登録方法

  2. さくらでディレクトリを隠す方法

  3. Jetpackの通知機能

  4. URLを入力するだけでfacebookのようなリンクを表示させる方法

  5. アメブロのRSS内にあるPRを削除してワードプレスに表示させる方法

  6. PHPの中にPHPを入れたい人の為のヒント

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP