副業で稼ぐ仕組みの作り方

Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.が表示された時

投稿日:2020年4月4日 更新日:

「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」と表示されて何もできなくなってしまった人へ

はじめに

ワードプレスをアップデートしようとした際に「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」と表示され、管理画面にも入れなくなってしまった時の対処方法をご紹介いたします。

注意事項

バージョンによって表示のされ方が違う?

アップデートしたららららららら

クライアント様がWordPress 5.4 が利用可能です !と出ていたので、早速アップデートしたら「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」と表示されてしまいました。ブログも見れないし、管理画面にも入れなくなってしまっている!との報告を受けました。

これの原因のほとんどは「アップデート中に違う画面に移動した」事が原因です。

ワードプレスのアップデートは結構時間がかかるので、待ちきれなかった人がこういった現象が起きているケースが多いようですね。

「Briefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.」って言うのは最後の文字を見た通り、メンテナンス中って事になります。

では早速このメンテナンス中を改善しましょうか。

メンテナンス中を戻してみよう

FTPを使用します。
ワードプレスをインストールしたフォルダ?にアクセスすると「.htaccess」の下に

.maintenance

と言うのが出ています。
犯人はこいつですね。

この.maintenanceを削除するかリネームすると改善致します。
これ、過去にも同じような状況になったなーっと思ったらワードプレスでメンテナンスモードを終わらせる方法でも説明してました。

昔は日本語で「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。」と表示されていたのに、いつの間に英語表示になったのかしら?

以上でBriefly unavailable for scheduled maintenance. Check back in a minute.が表示された時の改善方法の説明を終了致します。

さいごに

このバグってまだあったのか

私の知識だと、このメンテナンス中になるバグはいずれかのバージョンでなくなっていた気がするんですが勘違いだったのかな?
とにかく新しいバージョンでも同様の不具合が発生しているようなので、今後はアップデート関係は結構慎重にしていかないといけませんね。

-副業で稼ぐ仕組みの作り方
-,

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

データベースのバックアップ用プラグインWP-DBManager(ワードプレス)

副業をするのに、ワードプレスを導入した方は必ずバックアップをとっておいてください。今回は自動でバックアップを取ってくれるプラグインをご紹介いたします。

ECCUBE2系から4系への移行時に出たエラー

今まで順調に出来ていたのに、ある日のデータからエラーが出ました。

投稿一覧にカスタムフィールドの情報を追加

カスタムフィールドを作ったものの、投稿画面側でどの記事にどの情報が入っているのかわからないので管理画面側で確認する方法をご紹介いたします。

no image

記事や固定ページにパスワードを設定する

ワードプレスの記事や固定ページにパスワードを設定する方法をご紹介いたします。

スプレッドシートで見積書を作る時に役立つテクニック

スプレッドシートでもエクセルと同様に計算が出来ました

人気の副業記事(24時間で更新)