副業で稼ぐ仕組みの作り方

自動的にホームページがIE7の表示になってしまう対応方法

制作したホームページが何故かIE7の表示になってしまう場合の対策をご紹介します。

はじめに

ホームページを制作したところクライアントから「IE10」を使用しているのにデザインが崩れて見える。と連絡を頂き調べたところやっぱりIE側の問題でした。

注意事項

使用している環境などによって変ってくるかもしれませんが、まずは試して見て下さい。

この現象が起きた理由

IEには互換表示と言う機能がついています。これはアクセスしたホームページが古いホームページだった場合、自動的にブラウザ側も古いバージョンで表示されると言う機能です。

簡単に言うとホームページ側が古い情報だった場合、IE10でもIE7での表示に自動的になると言うことです。

解決方法

実はめちゃくちゃ簡単で

head内に

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge"/>

このタグを書き込むだけでOKです。content=”IE=edge”と言うのがIEの最新バージョンでご覧いただけまっせってことを示しています。

但し、注意点としては

  1. cssファイルやjsファイルの読み込みより前に記載する
  2. head内に記載する

この2点に気をつけて下さい。

以上で自動的にホームページがIE7の表示になってしまう対応方法でした。

さいごに

ほんとマイクロソフトは早く何とかするべき

徐々によくはなってきていますが、デザインが崩れるのはIEだけなので、本当にこういったのは何とかして欲しいです。

ただ、個人的には稼げる副業ブログのネタが増えたのでラッキーではありました笑

今回のクライアント様はwindows8と私と違う環境だったので確認する事が出来ませんでしたが、IEの互換性と言うのは必要なんだろうか?IEのせいでホームページを制作する際にデザインの崩れを逐一確認しないといけないので時間がかかりすぎてしまいます。

面倒ではあるが、こういった経験を今出来たのは将来的に役立つので勉強にはなりますがね。

関連記事

  1. アメブロのRSS内にあるPRを削除してワードプレスに表示させる方法

  2. PS Auto Sitemapでサイトマップを自動生成(ワードプレス)…

  3. 無料でECサイトが3分で作れる

  4. 日付の分岐を簡単に導入する方法

  5. Googleマップを正しく表示させる方法

  6. ワードプレスでページごとにレイアウトを変える方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP