稼ぐ為の集客方法

FC2ショッピングカートの販売する為の設定

FC2ショッピングカートに登録し、ネットショッピング開設するまでの流れをご紹介いたします。

はじめに

FC2のショッピングカートに登録したけれど、どうやって販売すればよいか解らない方向けに解説させて頂きます。

もくじ

注意事項

FC2のショッピングカートを登録していない方はまず登録しておきましょう
FC2ショッピングカートの登録方法はこちら

FC2ショッピングカートにアクセスしよう

アカウントを持っている人

ショッピングカートはこちら

もしアカウントをお持ちでない方は、FC2アカウントの取得方法をご覧下さい。

ログインしよう

ここはFC2アカウントを入力するだけ

FC2ショッピングカート登録3

FC2のアカウント情報を登録した際と同じ情報を入力し、ログインボタンをクリックします。

FC2商品登録1

ショップの名前きめよう

店舗がある場合は店舗名

左側のナビゲーションの中にデザイン設定と言う項目があるので、クリックします。

FC2商品登録2

その中の表示設定をクリックします。

FC2商品登録3

ショップ名に関しては

  • 販売する商品のジャンル
  • 店舗名のショッピングサイト

などにしましょう

販売する商品のジャンルにする事で外部からのアクセスも稼げますし、店舗名にする事で自サイトからアクセスした場合に安心感を与える事が可能です。

商品のカテゴリを決める

カテゴリわけは重要です

次に左のナビゲーションの商品登録内の商品カテゴリーの管理をクリックします。

FC2商品登録4

こちらの画面ではカテゴリの名前を入力します。

FC2商品登録5

カテゴリとは、商品を登録する際に登録ジャンルを決めます。

例えば、エステの化粧品で美容液を販売したい場合

  • フェイシャルケア
    • 美容液
  • ボディケア
  • ダイエット食品

このようにフェイシャルケアと言うカテゴリを作ります。

美容室の場合は

  • 水物
    • シャンプー
    • リンス
  • ブラシ
    • シャンプーブラシ

シャンプーやリンスを登録する場合は、水物と言うカテゴリを作ります。

カテゴリ名を入力後、登録ボタンをクリックします。

送料の設定

分かりやすいのがベスト

送料についてはわかりやすさがベストです。

FC2商品登録6

ショップ設定内の送料の設定をクリックします。

FC2商品登録7

まずは、最初の有料か無料に関しては無料にチェックを入れておきます。

次に全国一律の横に送料を入力します。こうする事で送料をわかりやすくします。今回は700円と設定しました。

送料サービスに関しては○円以上で送料無料とよくある部分になります。

よくあるのは10,000円で送料無料ですが、利益率の高い物を販売する場合は5,000円以上で送料無料でもありかもしれませんね。

そして、最後に登録をクリックします。

特定商取引法の設定

絶対に設定しましょう

ネットショップを開設する場合は必ず設定しておきましょう。

FC2商品登録8

特定商取引法の設定をします。

FC2商品登録9

上から説明します。

表示設定に関しては必ず表示するを選択して下さい。

販売業者と販売責任者に関しては個人の方は両方同じでOKです。

店舗や社名がある場合は販売業者に店舗名or会社名販売責任者に運営する方の名前を記入します。

販売地は、本店や住んでいる住所を記入します。

商品代金以外の必要料金

こちらには支払い方法次第でかわります。

代金引換を運送業者と契約している場合

送料、代金引換時の手数料、銀行振り込みの際の手数料

などと記入します。

申し込みの有効期限

注文時、7営業日以内にご入金頂けない場合は、注文をキャンセルさせていただく場合がございます。

こちらの文章でOKです。

不良品

お送りした商品が不良品であった場合、新しい物をお送りさせて頂きます。

もし、在庫がない場合は返金にて対応させていただきます。

などでOKです。

FC2商品登録10

販売数量

今回は単位を個としましたがこれは販売する商品によります。

引渡し時期

お支払い方法によって代わる場合はそれぞれ書きます

銀行振り込みの場合、入金確認後当方にて手配後、運送会社による配送

代金引換の場合、当方にて手配後、運送会社による配送

と記入しました。

お支払い方法

可能なお支払い方法

代金引換

銀行振り込み

このようにしました

お支払い時期

銀行振り込みの場合、7営業日以内

返品期限

返品が可能か不可能かで決めて下さい

お客様都合による返品の場合は未使用品に限り1週間以内

返品送料

返品不可の場合はお客様都合の場合に関しての記載はなしでOK

不良品であった場合は弊社負担

お客様都合の場合はお客様負担

FC2商品登録11

屋号またはサービス名

こちらには最初に設定した名前を記入

電話番号

連絡のとれる番号を入力します

メールアドレス

こちらも同様に連絡のつくメールアドレスを入力します

ホームページURL

こちらには前回設定したFC2IDを入力してください、

FC2商品登録12

最後に登録をクリックして終了です。

お支払い方法の設定

後ほど変更も可能です

ショップ設定のお支払い方法の設定をクリックします。

FC2商品登録13

お支払い方法については銀行振り込み以外は契約しないといけませんので、ご注意下さいませ。

FC2商品登録14

SSLの利用に関しては利用するにチェックを入れます。

お支払い方法については、各契約しているものにチェックを入れてください。

代金引換を利用できる場合は

代金引換手数料と○円以上で手数料無料を入力しましょう。

手数料無料金額は送料無料と一緒にしておくもの良いかもしれませんね。

最後に登録ボタンをクリックします。

お届け先の設定

チェックを入れるだけです

ショップ設定の中のお届け先の設定をクリックします。

FC2商品登15

お届け先設定の中の利用するを選択して

FC2商品登録15

一番下の登録するをクリックしてください。

FC2商品登録12

配達日・配達時間の設定

お届けに関して

ショップ設定の中の配達日・配達時間の設定をクリックしてください。

FC2商品登録16

配送に関しては短めに明記している方が安心しますよね。

FC2商品登録17

配達日の指定

配達日の指定は利用するを選択しておきます。

配達可能な範囲はある程度短めに設定しておきましょう。今回は3から5日としましたが、ゆったり配送したい方は最初の日付を5にしておき、次の数字は30にするものOKです。

コメントには運送会社の都合や天候による遅延の場合はご容赦下さいと一文入れておきましょう。

配達時間の指定

こちらも同様に時間の指定を利用するにしておきます。

配達可能な範囲に関しては運送業者次第なので確認をとっておきましょう。

最後のコメントにはお届け日と同様のコメントを書いておきましょう。

さいごに

ネット販売で気をつけたいこと

FC2のショッピングカートを利用する人だけに関らず、ネットショッピング全般で気をつけないといけない事がございます。

最近ではドロップシッピングと言う形で副業をされている方がいらっしゃいますが、在庫を抱えての場合ですと不良在庫だけでなく返品などの事も頭にいれておかないといけません。

今回ご紹介させていただいた中に返品に関する情報を入力する部分がございましたが、こちらにきっちりと記載していないとお客様都合による返品がOKになってしまいます。

例えば、食べ物を購入した際に思った味と違うからって理由で返品する事も可能で、これは法律的にもOKになってしまいます。

ですので、メインではなく、副業としてネットショッピングを運営される方は必ずこちらの情報はきっちり書いておきましょう

関連記事

  1. 新googlemapに吹き出しを作ろう

  2. GoogleのWEBフォントを導入してみた

  3. youtubeに動画をアップロードする方法

  4. EC-CUBE特定の商品ステータスのみを特定の箇所に表示させる

  5. フォトショップで文字や人物が簡単に消せたったwww

  6. ワードプレスの管理画面でチェックできるアクセス解析

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP