ちょっとした紹介やニュース

鼻毛カッターのランキングサイトを作りました

投稿日:2013年10月5日 更新日:

鼻毛カッターに関するホームページを制作致しました。

鼻毛カッターと言うキーワードで検索した時に出てくるサイトでは機能面で探す事が出来なかったので、細かいですが機能面や種類、メーカーで選ぶ事が出来るよう作成致しました。

鼻毛カッターはこちら

作った経緯は、実際に鼻毛カッターが欲しいなと言う気持ちがあって、どんなのが今あるのか?どれくらいの値段なのか?と言う疑問からスタートしました。

調べると感じたのが家電なのに、価格的にはめちゃくちゃ安いと言う部分ですね。実際に1,000円以下でも購入する事が出来るのが驚きです。それに私が知っていたのは電動タイプの鼻毛カッターなのですが、手動のタイプがある事も初めて知りましたし、手動のタイプの構造をマネしたのが電動なんだなと言う事も驚きでした。

後は衛生面で水洗いが鼻毛カッターの本体まるごとではなくて、刃の部分だけと言うタイプは多かったですね。

鼻の中ってチリやホコリをきゃっちしているから衛生面ではあまりよろしくないので個人的には刃の部分以外もきれいにしたいなぁって思っていたので、本体ごと洗えるタイプを購入する予定です。

後、鼻毛カッター繋がりで鼻毛脱毛と言うのもこのサイトを作っている中で気が付きました。

ホームページ上では動画も見つけたので掲載いたしましたが結構面白いですよ笑

もし、今鼻毛カッターをお探しの方がいらっしゃいましたら是非ご覧ください。

-ちょっとした紹介やニュース

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【ヤフオク】おてがる発送をローソンでしてみた

ヤフオクにも商品を掲載しているのですが、おてがる発送が少しわかりにくかった

お名前ドットコム

お名前.comのWhois情報公開代行のご案内が悪質すぎる

お名前.comでドメインを取得した人は気を付けてくださいね。 情弱な人ほど騙されやすいのでしっかりと調べましょう

Googleドキュメントの印刷時にヘッダーとフッターを消す方法

印刷をすると余計な情報が表示されるので、削除したい人が多いはずですね。

実際にAdvanced Custom Fieldsを使った

カスタムフィールドは実際に使わないとわからないと思いますので、今回はプラグインを使ってホームページを制作した時の情報を公開致します。

検索しすぎたらgoogle先生に怪しまれた件

こんな事が起きるとは思ってもみませんでした。

人気の副業記事(24時間で更新)