IEテスターよりも便利な開発者ツール

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 副業で稼ぐ仕組みの作り方

IEテスター重すぎてテストに環境としては悪すぎる・・・そんな人の為に開発者ツールをご紹介させて頂きます。

はじめに

過去にcssのハックと確認方法と言う記事でIEテスターと言う全てのバージョンでチェックできる物を紹介しましたが、とにかく重すぎるなと自分でも感じていました。

そんな時に見つけたのがIEに標準装備の機能を使って全てのバージョンでチェックする方法です。

注意事項

現在のIEのバージョンによってこの機能が使えない場合があります。

IEテスターだと

ietest

IEテスターを使っている人だとわかると思いますが

  • まずとにかく立ち上がりがとにかく重い
  • ファイルサイズが大きい
  • すぐに落ちる

こういった事ってよくありませんか?

こんなに使うのにストレスが溜まるのに他に使えるツールがないからIEテスターを使っている・・・

そんな皆さんに朗報です

もっと簡単にIEの全てのバージョンをチェックする方法がございます。

IE開発者ツール

IE開発者ツールと言うのは、IEにデフォルトでついている機能なので

  • インストールする必要なし
  • 簡単に全てのバージョンチェックをする事が出来る

と言うのがポイントです。

使い方を紹介します

IE開発者ツールを使いたい場合は

ietest1

まず、IEを立ち上げデザインをチェックしたいページに移動します

ietest2

キーボードのF12を押します

ietest3

Edgeをクリックして任意のバージョンをクリックする

たったこれだけで簡単にIEのバージョンによるデザインチェックをする事が出来ます。

チェックしてみたよ

念のため、本当にブラウザチェックをして動くかどうかのチェックをしてみました。

IE5のブラウザチェック

ietest4

IE7のブラウザチェック

ietest5

IE8のブラウザチェック

ietest6

IE9のブラウザチェック

ietest7

IE10のブラウザチェック

ietest8

すべて色通りになっていました。

IEの開発者用のバージョンチェックを作ってみたので皆さんも一度チェックをしてみてください。

IEのブラウザチェック

問題点

cssのハックが動かない

こちらの生地の最初にcssのハックと確認方法と言うのを紹介いたしましたが、こちらではcssのハックをつかってIEのバージョンによって崩れた部分などの調整をするやり方を紹介しましたが、このIE開発者ツールの場合はcssのハックでは動かないようでした。

例えばIE7でチェックした場合

ietest9

本来ならば赤色が表示されていないといけないのですが、紫色が表示されています。

これだと結局のところcssだけでは確認が出来ないのでhtmlに各IEのバージョン用タグを埋め込まないといけませんね。

フリーズする・・・だと・・・

IEテスターだとフリーズしたり動作が終了してしまうなんて事があるからと言う理由でIE開発者ツールをつかったとしても、情報量が多ければどうしてもフリーズしてしまいます。

そんな時の対応方法は

ローカルでチェックする

事です。

デザインチェックをするだけであればローカルで動かした方がサクサク動くのでチェックしやすいですよ。

このようにすんごく使いやすい!と言うわけではありませんがIEテスターに比べると圧倒的にストレスは減ると思います笑

さいごに

IEのバージョンテストは本当に面倒くさい

私は稼げる副業の一つでホームページ制作をしておりますが、正直一番やっかいなのがIEです。

私の場合は5.5以下は全て対応なしにしているので大きな影響はありませんが、全てのバージョンに対応している人であれば正直な話結構大変な思いをしているのではないでしょうか?

過去に自社サイトを作成する際にIEの5.5にも対応させようとIEテスターを使って確認作業をしていましたが、

立ち上がりが遅い上に情報量が多い場合は更新するたびに時間がかかりすぎていたので正直うんざりしていました。

そんな時に見つけたIEの開発者ツールを使えば簡単に全てのバージョンのデザインを確認する事が出来るのでかなり効率が良くなりました。

もっと早く出してほしかったなぁ。

この一言につきますね笑

関連記事

さくらからドメインを転出させる方法

さくらで取得したドメインを転出させる方法をご紹介いたします はじめに クライアントとの契約が切れ

記事を読む

フォトショップで商品画像につける影テクニック番外編

先日ご紹介した商品画像に影をつける方法の評判が良かったので、私が良く使うテクニックを他にもご紹介いた

記事を読む

ワードプレスの管理画面でチェックできるアクセス解析

今まで使っていたアクセス解析がデータが蓄積されていくタイプなので、少し重いなと感じるようになりました

記事を読む

Contact Form 7の送信元をメールアドレスにする方法【さくら】

コンタクトフォーム7からのメールのメールアドレスと送信元が違うケースって結構ありますよね。 はじめ

記事を読む

Custom Field Suiteの表示と分岐

Custom Field Suiteの導入の仕方がわかったが、分岐の仕方がわからない人のために私が使

記事を読む

ワードプレスがアップデートできない&通知がこない時

ワードプレスのアップデートが出来ない時はプラグインに注目 はじめに 現在ワードプレスのバージョン

記事を読む

画像を特定のサイズで表示させる方法WordPress

カスタムフィールドで登録した画像を指定のサイズで表示させる方法をご紹介いたします。 はじめに

記事を読む

スマホ画面の下にPC切り替え可能なワードプレスプラグイン

スマホ用のデザインの下にPC用の切り替えボタンを簡単に導入する事が出来るワードプレスプラグインをご紹

記事を読む

さくらでディレクトリを隠す方法

ディレクトリ一覧や構造が見えるのってなんだか嫌ですよね。 はじめに ディレクトリが丸見えになって

記事を読む

no image

メールソフトの設定【サンダーバード】

メールソフトをインストールするだけではメールの受信と送信は出来ません。流れとしてはオリジナルのメール

記事を読む

Message

現在の総記事数: 317件

ECCUBEのポイント関連のバグ

最終保持ポイントがマイナス表示にならないように調整して下さい。って出て

ECCUBEの検索に商品IDを追加させる方法

ECCUBEはデフォルトだと検索機能は非常に弱いです。 はじめに

EC-CUBEで各カテゴリーページに情報を表示させる方法

EC-CUBEでカテゴリーページごとに情報を入れる方法をご紹介

windows10のおすすめを非表示にする方法

windows10に変わってからめっちゃうっとおしくなってきましたね

PHPの中にPHPを入れたい人の為のヒント

PHP初心者によくある疑問点PHPの中にPHPを入れる事が出来れば

→もっと見る

PAGE TOP ↑