料理

美味しいボンゴレビアンコ(あさりパスタ)のレシピ

投稿日:2012年3月24日 更新日:

今回は久々に生きの良いあさりが手に入ったのでボンボレビアンコを作ってみました。この味付けであれば失敗はしません。

 

美味しいボンゴレビアンコ(あさりパスタ)のレシピ

  • 材料 二人前
    • パスタ 1.6mm 200g
    • あさり 200g
    • 万能ねぎ 大さじ2
    • にんにく ひとかけ
    • 鷹の爪 一本
    • オリーブオイル 大さじ3
    • 白ワイン 大さじ2
    • 塩コショウ 少々
    • 塩水

ボンゴレビアンコの作り方

1、あさりの貝の殻同士をこすりあわせるように水で洗い塩水にあさりを入れて砂出しをする

砂だし前の水

砂出し後の水

塩水は水道水にちょっとしょっぱいくらいの塩を入れて作ります。これは朝から塩水につけ、夕ご飯前に撮影致しました。ここまで濁らなくても問題ないと思います。

2、鍋にたっぷりの水と塩を入れて沸騰させて下さい。(分量外)

3、沸騰後、パスタ200gを入れて下さい。パスタは1.6mmの場合だとゆで時間は5分30秒で一度だべてみて硬いようであればもう少し煮てください。

4、パスタをゆでている間ににんにくをみじん切り、鷹の爪を種をとり、輪切りにしておきます。

5、フライパンにオリーブオイル大さじ3と4で切ったにんにくと鷹の爪を入れて火にかけます。

6、最初は弱火でにんにくの香りがしてきたら中火にし、ざるに上げたあさりをフライパンに入れ、白ワイン大さじ2を入れてふたをしてください。

7、あさりが全て口をひらいたらゆであがったパスタをざるに上げずにそのままフライパンに移してください。その後、おたま一杯分のゆで汁を一緒にフライパンに入れてください。

8、ゆで汁が少し少なくなってきたら全体にかるく塩コショウをして味を調えてください。

9、最後にパスタをお皿にもりつけて万能ねぎを添えれば完成です。

塩系のパスタはだいたい同じような作り方ですので一度覚えれば後は作るのに手間はかかりません。これでボンゴレビアンコ(あさりパスタ)の失敗しない作り方でした。

-料理

執筆者:


comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

男のそうめんレシピ5分で完成

そうめんを丼で食べる後片付けも色々と楽なそうめんのレシピです。これから暑い夏で食欲がわかない時にもお勧めです。

鶏肉の胸を使った美味しいレシピ

鶏肉の胸って安いからついつい買ってしまいますよね?そんな方のオススメレシピです。

絶対に美味しいカレーなべのレシピ

寒い季節になってまいりましたね。そんな時こそ、簡単に作れるカレーなべの出番ですよ。

絶対にうまいタコライスレシピ

急にタコライスを食べたくなりネットで色々調べて作ってみました。自分で言うのもなんですがこれはそうとう美味しいものになりました。

人気の副業記事(24時間で更新)