稼ぐ為の集客方法

Fetch as Googleで「一時的にアクセスできません」が解決した

完全ではないと思いますが、今のところこの方法をすると解決できたみたいです。

はじめに

これは私だけかもしれませんが、Fetch as Googleで「一時的にアクセスできません」と出ましたがこのやり方をするととりあえずは解決したっぽいです。

注意事項

この方法は私の場合が解決しただけですので、絶対的な解決方法じゃないかもしれません。

一時的にアクセスできませんだと!?

noaccess

今までFetch as Googleを使っていて、特に問題はありませんでしたが10月になってから急に「一時的にアクセスできません」と出るようになり、なかなかページが認識されなくなってしまいました。

ただ、ある方法を利用する事によって面倒ではありますが、完了してくれるようになりました。

取得してレンダリング

noaccess2

私が使っている方法は取得してレンダリングをするです。取得するだけでは「一時的にアクセスできません」と出るのに対して「取得してレンダリング」の場合は取得してくれるのと、どのページが取得できなかったのかを見る事が出来ます。

noaccess3

なので、まずは取得してレンダリングをし、その後取得できなかった部分のみ再度取得していく方法です。

noaccess4

Fetch as Googleは使用回数が決まっているので私のこの方法は正直割に合いませんですが、このページは出来るだけ早く何とかしたいって人はこの方法はいかがでしょうか?

これでも無理な場合

他の記事でも見させて頂きましたが後はひたすら待つしかないようですね。

さいごに

とりあえず試してみる

今まで1ページ追加するたびにFetch as Googleを使っていましたが、最近になって急に「一時的にアクセスできません」と出るようになりました。

とりあえず色々とやっていたら一部のみアクセス出来たり、全てアクセス出来たりと100%の解決方法ではありませんでしたがとりあえず何とかなっているので他に解決方法が見つからない限りはこのやり方がベストかなと思っています。

関連記事

  1. ワードプレスで特定の固定ページの子ページのみを表示させる

  2. GoogleMapの噴出しを消す方法

  3. yahooリスティング広告のオプション登録は必須

  4. SEO対策はコンテンツだけで勝負してみた結果

  5. yahooリスティング広告の申し込み方法

  6. ブログに地図を貼り付ける方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP