株について

SBI証券の貸株のやり方

SBI証券では塩漬けさせている株を貸すことでお金が貰えます

はじめに

持っている株が含み損の場合、株主優待と配当利回りだけを貰う生活をしていませんか?
含み損だった場合は株価も下がっているので配当利回りもなかったりします。
そんな時にお勧めなのが株貸サービスです。

注意事項

貸株にはデメリットもあるので注意してください

SBI証券で株貸のやり方

口座管理をクリックします

貸株タブをクリックします

貸株振替をクリックします

SBI証券に貸したい株数を入力します

例えば現在五味さんラインを割ってしまったそーせいグループ(4565)は戻るまでもっと時間がかかりそうなのでSBIに貸してみようかしら。

すると金利が日割りで約33円ほど入ってきます

日割り 年間
33.45円 12,209円

まぁまぁ入ってきますね。
今のところ、そーせいグループは配当利回りが0円なので、これだったら貸株をする方がもうかりますね。

貸株のメリット

  • 配当利回りも優待もない銘柄に関しては貸しておく事で利回りが稼げる
  • 指数(日経ダブルブル)なども貸せる
  • 日割り計算でいつでも戻すことが出来る

この3点は非常に素晴らしいですよね。
指数なんて利回りもないので大量に保有しているだけだともったいないですもんね。

デメリットを気にしすぎるな

貸株にはめっちゃデメリットがあるから危ない!みたいな事を言っている人もいらっしゃいますが、デメリットを見ると

  • 証券会社が倒産したら
  • 株主優待もらえません

こんな事を気にしている人が株なんてやってませんよ笑

ただ、個人的に気になったのが

確定申告が必要なケース

貸株は雑費扱いになるので確定申告不要制度を選んでいても確定申告が必要になるようです。

但し、年間給料が2000万円以下の会社員で、給与・退職所得以外の合計額が20万円以下の人は確定申告不要になります。

まぁ普通のリーマンであればこれを超えるレベルの株を貸せないと思うので特に気にしなくても良さそうです

さいごに

損益は全部貸してもうたらええやん

2017年に個別の銘柄を買ってみましたが見事に全部損益中です笑
私はとりあえずプラスになるまでは株貸で預けておこうかなと考えています。
ある程度大きな会社の株なんでたぶん大丈夫でしょう?と考えています。

ただ、大口が投げない限りはなんとかって感じかな笑

もうちょっと上がるまでじっくり待ちます。

関連記事

  1. 株始めました

  2. SBIの貸株を解除する方法

  3. ロボットが資産運用 THEO[テオ]の申込み方法

  4. ロボットが資産運用 WealthNaviの申込み方法

  5. 【株】今回の急な下落と今後について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP