このメールアドレスはサイトと同じドメインには属していません。contact form7 4.4以降の表示について

公開日: : 最終更新日:2016/08/09 副業で稼ぐ仕組みの作り方 ,

このメールアドレスはサイトと同じドメインには属していません。と出てきた時は何をすれば良いのかご紹介いたします。

はじめに

先ほどcontact form7を4.4にバージョンアップしたら「このメールアドレスはサイトと同じドメインには属していません。」と言う表示が出てきました。

えっ?何これ?

と普通焦りますよね笑

私自身もエラー表示なので正直焦っていろいろ試してみましたが、結果そのまま使用しても特に問題はありませんでした。

考えてみよう

まず「このメールアドレスはサイトと同じドメインには属していません。」と言う言葉の意味を考えてみましょう。

例えば副業ブログのドメインはhttp://www.moco358.com/ですよね。なので、メールアドレスの設定をtest@moco358.comとすると同じドメインに属している事になるので、特にエラーは出ませんでした。

ただ、違うメールアドレスだった場合test@abc.comなどの場合はサイトと違うドメインに属しているためにエラー表記が出てしまっていると言う事でした。

安心して下さい。動きますよ

contact form7を利用している人は送信元のメールアドレスのほとんどを

送信元 [your-name] <[your-email]>

こういった表記にしているので、ほとんどの方がこのエラーが出て焦っているんではないでしょうか笑

上記設定であればcontact form7経由で来たメールにそのまま返信をするだけで良いので良かったのですが今後何かしら考えていかなければいけませんね。

送信は出来ますよ

念のため、contact form7からメールを送信できるのかの実験もしてみました。

cf71

contact form7を4.4更新するとこのようなのが表示されました。

cf72

そして、検証してみました。

cf73

するとこのように2つのエラーが見つかったようです。どこにエラーがあるのかと言うと

cf74

このように送信元と題名にエラーがあるようです。

そこで、特にいじらずこのままの設定で一度メールを送信してみました。

IMG_6660

このように問題なく送信されていました。

って事でcontact form7で「このメールアドレスはサイトと同じドメインには属していません。」と表示されていても特に問題ない事がわかりました。

一安心ですね。

さいごに

副業でメールが届かないのは致命的?

contact form7はお問合せ関係のみでしか使用していない事とお問合せ自体が今の私には重要度はかなり低いので特に問題はありませんが、今後コンタクトフォーム7を利用した何かをする場合には少し面倒な事が起きるかもしれませんね。

2/22にこのエラーと言うかトラブルが日本語対応しているみたいなので、今後対策や方法が出てくるまで少し待っておきたいですね笑

関連記事

スプレッドシートで見積書を作る時に役立つテクニック

スプレッドシートでもエクセルと同様に計算が出来ました はじめに googleの提供してい

記事を読む

amazonのインスタントストアの商品登録方法

前回紹介したAmazonインスタントストアでの商品登録方法の紹介 はじめに Amazonイン

記事を読む

ワードプレスでお問い合わせを作る。Contact Form 7

ホームページの制作やブログの制作で必ず必要なのがお問い合わせフォームの設置です。ワードプレスのプラグ

記事を読む

twitterをHPに埋め込みしてみたよ

twitterの埋め込みって昔よりも簡単になってました はじめに 今「twitter 埋め込み」

記事を読む

Jetpackのパブリサイズ共有

ブログ投稿するだけじゃなく、ツイッターやフェイスブックにも共有したいですよね はじめに ワードプ

記事を読む

Contact Form 7の送信元をメールアドレスにする方法【さくら】

コンタクトフォーム7からのメールのメールアドレスと送信元が違うケースって結構ありますよね。 はじめ

記事を読む

no image

副業するなら情報を売ろう

もしも、副業をするなら一番お勧めの方法は情報を売る事です。お勧めの理由はPC一台あれば出来ると言うと

記事を読む

ECキューブの管理画面で商品画像がグレー

登録している商品を調べようとしたら商品画像が全てグレーの塗りつぶしになっていたので解決方法をご紹介い

記事を読む

contact form 7で自動返信メールのカスタマイズ

ワードプレスでのお問い合わせフォームcontact form 7を導入後に、必ずやっておきたい自動返

記事を読む

no image

最低限覚えておけば副業で使える簡単なソースコード

副業だけでなく、ブログなどでも見栄えをいじる時にちょっと覚えておけば簡単な修正だけでなく、カスタマイ

記事を読む

Message

現在の総記事数: 310件

SEO対策はコンテンツだけで勝負してみた結果

SEO対策にもう被リンクは本当に必要がないのか実際にテストしてみました

Huluのここがクソ!色々改悪されすぎ

Huluを契約して2年経過しましたが、使いにくくなりすぎてもう解約しま

SBIの貸株を解除する方法

SBI証券で貸株をしている人で解除方法がわからない人に

Gooogleの著作権侵害による削除依頼をしてみた

ある日うちが取り扱いをしている商品が詐欺サイトに掲載されていたので早速

WordPressが書き換えられた時の対処方

アクセス先のサイトで「不正なソフトウェアを検出しました」と表示されると

→もっと見る

PAGE TOP ↑