年のみphpで出力する

公開日: : 最終更新日:2014/07/11 副業で稼ぐ仕組みの作り方

ホームページなどでコピーライトが2011年とか見ると少しさみしくなってしまいます。

はじめに

ホームページの制作をしていて気が付いたのですが、コピーライトの表記が古いと情報が古いと思われたりする事があります。

ただ、年が変わるたびに書き換えるのも面倒ですよね。
そんな時に簡単に出来る方法をご紹介させて頂きます。

注意事項

phpが使えないサーバーは使用する事が出来ません。

毎年自動的に変わってくれるphp

phpを利用する事で毎年手作業で変更していたコピーライティングの表記も自動的に変わってくれるようになります。

表記自体は難しいものではなくこれをコピペするだけで使う事が出来ます。

<?php echo date('Y'); ?>

この記述が例えば

Copyright © 2014 ○○○ All Rights Reserved.

の2014の部分になります。なので、実際に使う場合は

Copyright © <?php echo date('Y'); ?> ○○○ All Rights Reserved.

こうするだけでOKです。
とっても簡単ですね。

ただ、Yは小文字で入力すると2014じゃなく14と最後の2桁しか表示されなくなるので必ず大文字で入力しましょう。

月や日もphpで出せるよ

ちなみに、年じゃなく月だけを出したい場合は

<?php echo date('m'); ?>

この場合、mは小文字での入力だと01~12で表示になり、大文字の場合はJan~Decと横文字での表示となります。

そして、日を出したい場合は

<?php echo date('d'); ?>

小文字となります。
大文字で入力すると曜日となってしまうので気を付けてください。

年の表記はコピーライティング以外でもサイトを古い情報しかないと見せさせたくない時とかにも使えるので覚えていて損はありませんね。

以上が年のみphpで出力する為の方法でした。

さいごに

年だけってなかなか見つからない

検索しても年のみphpで出力する方法って出てこないので自分のメモ用としても使うのでブログ記事として書きました。

そうそう、最近phpについて少しばかし勉強を始めました。
ワードプレスも基本的にphpを利用しているので、phpを理解する事が出来るともっと出来る事が増えるんじゃないかなと思い手を出しましたが、まだまだコピペがしか出来そうもありません。

新しい何かの知識を入れるのは本当に簡単な事ではありませんが、仕事として使っていると徐々に使えるようになるもんですね。

今はコピペでしか何も出来ませんが、次はもともとある何かを少しカスタマイズできるようなレベルになれる事が目標で、最終的には自分で何かを作れるレベルまで持っていきたいですね。

関連記事

no image

大容量ファイルをメールで送る方法

写真や音楽データ、その他メールでは送信できない大容量ファイルをメールで送る方法です。実際はメールで送

記事を読む

Contact Form 7で確認用メールアドレスを作ってみた

Contact Form 7ってメールアドレスの確認用って作れないの?と言う質問を頂きました。 は

記事を読む

Googleマップを正しく表示させる方法

このページではGoogleマップが正しく読み込まれませんでした って出てしまう人続出ですね

記事を読む

amazonアフィリエイトの使用方法

前回はamazonアフィリエイトで登録したので今回は使用方法をご紹介いたします。ちょっとしたお小遣い

記事を読む

もしもドロップシッピングの登録方法

無料でドロップシッピングがはじめられるもしもドロップシッピングの登録方法です。 はじめに

記事を読む

カスタムメニューのナビゲーションラベル文字化け

カスタムメニューを利用しようとしたら文字化けで使えなかった件 はじめに ワードプ

記事を読む

no image

WEBフォントはcss3で簡単に使えた

WEBフォントを使って好きなフォントをWEB上に公開しよう はじめに 最近クライアン

記事を読む

Jetpackの統計情報

ワードプレスにJetpackを利用するきっかけとなった機能の一つがこの統計情報です。 はじめに

記事を読む

サーバーの申込み方法【サクラインターネット】

今回はホームページやブログを運営していく為に必要不可欠なサーバーの申込み方法です。 まずは以下にア

記事を読む

お名前.comでドメインを取得する方法

お名前.comでドメインを取得した事がない方向けにご紹介させて頂きます はじめに 個人的

記事を読む

Message

現在の総記事数: 321件

【EC-CUBE】管理画面に色々な箇所のファイルを呼び出す方法

ブロックで作成した情報以外からも情報を取得したい場合はこちらの情報が参

【画像あり】XAMPPを使ってPHPの動作確認方法

PHPの動作確認をするのにXAMPPは絶対に必要です。 はじめに

【画像あり】XAMPPの誰でもわかるインストール方法

これからPHPを勉強しようと考えている人の強い味方XAMPPのインスト

PHPのランダムを任意の数だけ表示させる方法

PHPのランダムを使い方をもう少し調べたらこんな使い方ができました

ECCUBEのポイント関連のバグ

最終保持ポイントがマイナス表示にならないように調整して下さい。って出て

→もっと見る

PAGE TOP ↑